タイトル通りになりますが、
今年は、井筒日美のInstagram(https://www.instagram.com/himiizutsu/)で朝は毎日の誕生花・花言葉・誕生石・誕生色を投稿、
夜は、作詞力を磨きたいこともあり、制作した花詩シリーズの「オラクルカード」2デッキのご紹介も兼ねて、
収集したタロットカードと組み合わせて、自己リーディングを投稿しています。

折角の毎日の蓄積をブログにと思うと、唯一、アメブロだけが連携可能になっているので、インスタからアメブロに同時投稿をしています。

そのため、本当はエキサイトさんのブログは広告も殆どなくて、上品な雰囲気がとてもお気に入りだったのですが、一旦お休みすることにいたしました。

SNS全盛の昨今、作詞のお詞事をしながらブログ更新までなかなか手が回らないのが現状で、今もリリースのお知らせはツイッターからの発信が主です。

・井筒日美ツイッター https://twitter.com/himi216

・上園彩結音ツイッター(井筒の趣味アカウント) https://twitter.com/ayuneuezono


また、最近はYoutubeチャンネル「井筒日美」にも投稿を始めました。


作詞とフラワーセラピーを融合させて、制作したオラクルカードをもとに、花言葉、神話、伝説、花の効能など、花にまつわるアレコレ、普段の作詞やタロットカードについてもまったりとお話させていただいています。

・「フラワーリリックオラクルカード-花詩-」
   …人生のエールソングを二行詩で。

・「フラワーラブソングオラクルカード-花詩弐-」
   …恋愛をテーマにラブソングを二行詩で。


今後ともどうぞよろしくお願いいたします^^*


# by himiizutsu | 2018-12-16 09:46 | Comments(0)
タイトル通りになりますが、
今年は、井筒日美のInstagram(https://www.instagram.com/himiizutsu/)で朝は毎日の誕生花・花言葉・誕生石・誕生色を投稿、
夜は、作詞力を磨きたいこともあり、制作した花詩シリーズの「オラクルカード」2デッキのご紹介も兼ねて、
収集したタロットカードと組み合わせて、自己リーディングを投稿しています。

折角の毎日の蓄積をブログにと思うと、唯一、アメブロだけが連携可能になっているので、インスタからアメブロに同時投稿をしています。

そのため、本当はエキサイトさんのブログは広告も殆どなくて、上品な雰囲気がとてもお気に入りだったのですが、一旦お休みすることにいたしました。

SNS全盛の昨今、作詞のお詞事をしながらブログ更新までなかなか手が回らないのが現状で、今もリリースのお知らせはツイッターからの発信が主です。
・井筒日美ツイッター https://twitter.com/himi216

・上園彩結音ツイッター(井筒の趣味アカウント) https://twitter.com/ayuneuezono


また、最近はYoutubeチャンネル「井筒日美」にも投稿を始めました。


作詞とフラワーセラピーを融合させて、制作したオラクルカードをもとに、花言葉、神話、伝説、花の効能など、花にまつわるアレコレ、普段の作詞やタロットカードについてもまったりとお話させていただいています。

・「フラワーリリックオラクルカード-花詩-」
   …人生のエールソングを二行詩で。

・「フラワーラブソングオラクルカード-花詩弐-」
   …恋愛をテーマにラブソングを二行詩で。


今後ともどうぞよろしくお願いいたします^^*


# by himiizutsu | 2018-12-16 09:43 | Comments(0)
タイトル通りになりますが、
今年は、井筒日美のInstagram(https://www.instagram.com/himiizutsu/)で朝は毎日の誕生花・花言葉・誕生石・誕生色を投稿、
夜は、作詞力を磨きたいこともあり、制作した花詩シリーズの「オラクルカード」2デッキのご紹介も兼ねて、
収集したタロットカードと組み合わせて、自己リーディングを投稿しています。

折角の毎日の蓄積をブログにと思うと、唯一、アメブロだけが連携可能になっているので、インスタからアメブロに同時投稿をしています。

そのため、本当はエキサイトさんのブログは広告も殆どなくて、上品な雰囲気がとてもお気に入りだったのですが、一旦お休みすることにいたしました。

SNS全盛の昨今、作詞のお詞事をしながらブログ更新までなかなか手が回らないのが現状で、今もリリースのお知らせはツイッターからの発信が主です。
・井筒日美ツイッター https://twitter.com/himi216

・上園彩結音ツイッター(井筒の趣味アカウント) https://twitter.com/ayuneuezono


また、最近はYoutubeチャンネル「井筒日美」にも投稿を始めました。


作詞とフラワーセラピーを融合させて、制作したオラクルカードをもとに、花言葉、神話、伝説、花の効能など、花にまつわるアレコレ、普段の作詞やタロットカードについてもまったりとお話させていただいています。

・「フラワーリリックオラクルカード-花詩-」
   …人生のエールソングを二行詩で。

・「フラワーラブソングオラクルカード-花詩弐-」
   …恋愛をテーマにラブソングを二行詩で。


今後ともどうぞよろしくお願いいたします^^*


# by himiizutsu | 2018-12-16 09:42 | Comments(0)
なかなかブログ更新が出来ないうちにあっと言う間に3月も終わり!
私の家から坂を上がった小さな神社も、桜が見頃を迎えています。

さて、こぶしファクトリーの皆さんが歌う両A面シングル「「これからだ!/明日テンキになあれ」が無事3月28日に発売となりました。

私は「これからだ!」を作詞させていただきました。

・これからだ!(作詞:井筒日美、作曲:横健介さん、編曲:浜田ピエール裕介さん)

・明日テンキになあれ(作詞・作曲・イイジマケンさん、編曲:イイジマケンさん&炭竃智弘さん)


オリコンデイリー2位発進ということで、重ねておめでとうございます^^*
MVも公開されていますので、ぜひ!



ストーリー仕立ての構成が素晴らしくて、表情豊かなメンバーの皆さんがそれぞれの目標へひた走る瞳の輝き、躍動感を納めたその映像美から、ナチュラル・ビューティーというワードが浮かんできて、感動しました。

そして発売日には光栄なことに、「ハロ!ステ #263」の最後の「こぶし企画Part2」にて、メンバーの皆さんと対談させていただいた時の様子が放送されております。



カメラが回る中でトークするのは初めてなので、可愛いオーラ全開のこぶしさんに囲まれて思いっきり緊張しちゃいましたが(笑)皆さんの直向きさと温かさにとっても癒されました^^*

きっと、、5人にとっては昨年は大変な日々だったとは思いますが、それでも直向きにそれぞれが希望を持って頑張り続けていた思い…私は、こぶしの皆さんが願う力がこの歌詞を引き寄せてくださったんだと思えてならなくて、本当に感謝しています。(私もいつかこぶしファクトリーさんに作詞させていただけたらと願っていたので…)
撮影後は、緊張も解けて、そんな想いをお伝えできたのでよかったなと思っています。

詞を練り直し書き直していく中で、メンバーの皆さんの想いやファンの皆さんの想いに自分なりに寄り添いたくて、これまでのインタビューなども拝見しましたが、そのお話には私自身もとても勇気を戴けました。
これからも更なる進化を楽しみに応援しています!!


そして、4月2日発売のCDジャーナルさんのムック本
『HELLO! PROJECT COMPLETE SINGLE BOOK 20th Anniversary Edition』

a0358775_14064308.jpg


こちらでも「これからだ!」の制作秘話はじめ、井筒がハロプロさんで作詞させていただいたシングル曲についてのインタビューを掲載していただきました。
豪華な作家さんの隅っこに加えていただけて光栄の極みです。ぜひお手にとってみてくださいね^^*


以前発売された「SINGLE BOOK」や「ALBUM BOOK」「ヒロインたちのうた」も拝読させていただいてたので、憧憬の南波一海さんと対談が叶い、不慣れなトークをリードしていただけて心強く、とても和やかなひとときを過ごすことができました。
心からありがとうございました!

また近いうちにブログでも「これからだ!」のライナーノーツを書けたらと思っています。

   井筒日美     

# by himiizutsu | 2018-03-31 14:25 | Comments(0)
2018年、明けましておめでとうございます!!

日頃からツイッター(https://twitter.com/himi216)メインでいつつ、そちらもまったりな更新なので、なかなかブログまで手が回らず、年始の挨拶が遅れてしまいました。
小正月までには更新したかったので間に合ってよかったです(笑)

書きたかった「これから飛び乗ってく未来」(矢島舞美さん)などのライナーノーツもまだですが、近いうちに自分への覚え書きとして記せたらと思っています。

リリース関連のお知らせは自身の公式サイトの「Himi's News」(http://www.ann.hi-ho.ne.jp/izutsu/himi/himinews.htm)のほうで比較的早い更新を目指していますので、チェックいただけましたら幸いです。

ちょうど今日は鏡開きですね!
新年1年間の邪気を祓い無病息災を願う、そんな日本ならではの行事や風習も大切にしたいな。今夜はお雑煮にする予定^^*

2018年が笑顔に満ち溢れた新年となりますように!
本年もご縁に感謝して、粛々と精進してまいりますのでどうぞよろしくお願いいたします!!

 井筒日美


# by himiizutsu | 2018-01-11 14:06 | Comments(0)

本日は新体制となったJuice=Juiceの皆さんの1stデジタルシングル『Fiesta! Fiesta!』発売日。おめでとうございます!本名の井筒日美で作詞させていただきました。作曲・編曲はエリック・フクサキさん。

a0358775_15061634.jpg


また、作詞させていただいてたライブ新曲「この世界は捨てたもんじゃない」も89日発売のDVD&BD Juice=JuiceLIVE AROUND 2017NEXT ONESPECIAL〜』に初収録されております。

こちらは作曲が中村瑛彦さん(編曲はまだクレジットが出ていません)が、どちらも併せてどうぞよろしくお願いいたします!


a0358775_15143722.jpg

今回は歌詞も公開になった「Fiesta! Fiesta!」について書いてみます。歌詞中の「ワナノマリラ」も金澤朋子さんがラジオでお話ししてくださったそうでとても嬉しかったです^^*

アプカミ公開時から私にまでツイッターなどで何人かの方からどういう意味かとご質問いただいててありがたく、公式に歌詞が出たらライナーノーツをとお約束してたので自分なりの言葉でも綴ってみようと思います。

ただ、なかなか自分で書いた歌詞を語るのは思い入れもありすぎて、うまく文章にまとまらなくなってしまうので…、拙文駄文はお許しいただければ幸いですm(_ _)m


*****

正解は「ワナノマリラ=wanna knowmy real love」の略で、「ワナノマリラ=罠のマリラ」とも置き換えることが出来ます。

「罠のmy real love」という解釈もありですし、実はもう一つ、「マリラ」の部分は、「赤毛のアン」に登場するアンを孤児院から引き取って育てあげた女性の名をイメージしました。というのも、この「マリラ」は作者のモンゴメリーが「聖母マリア」を変形させて名付けたと知ったからです。(集英社「赤毛のアン」松本侑子さん訳)

罠のマリア→罠のマリラ。

ダブルミーニングで、「女」であることの妖艶さと神聖さを兼ね備えた呪文のような言葉になってくれたらいいなと願いを込めました。


オーダーは、まさにつんく♂さんが作詞された「ガタメキラ」(太陽とシスコムーン)みたいな造語っぽいもの、または郷ひろみさんの「アチチアチ」みたいな…何か印象に残るものを考えてくださいとのことでした。

私、作詞家を目指し始めた頃からASAYANを欠かさず観ていて…。憧れだったつんく♂さんの「ガタメキラ」をリアルタイムで拝見したときはリスペクトな想いが溢れ出たものです。

巡り巡って生まれたハロプロとのご縁、大袈裟でなく不思議な邂逅だと感じています。。


歌詞中の「Fiesta」や「Te Amo」がスペイン語なのでスペイン語に統一する案も考えつつ、「ワナノマリラ」で採用になりました。

ちなみに戴いた音源(曲先です)はシンセメロだったんですが、ディレクターさんから「仮タイトルが『Fiesta! Fiesta!』、サビ頭のフィエスタ!フィエスタ!もそのままでいきましょう!」と。おそらくエリックさんが仮歌で歌ってらっしゃったのでしょうね^^*(そちらのデモもお聴きしてみたかったです!)

そこに合わせてスペイン語で考えた「Te Amo」は、似た意味で「Te quiero」があるのですが、より特別な人といったニュアンスで親密さが感じられたのと響きの点から「テアーモ」を選びました。


最初にラテン系で「お祭り」をテーマに、歌って踊って盛り上がろう!という方向性が決まっていたので作りやすかったですし、私なぜかラテン音楽って大好きを通り越して血が騒ぐというか(笑…キエン・セラとかベサメムーチョとかのスタンダードナンバーも好き!)…なので、エリックさんの楽曲をお聴きした瞬間、高揚感が胸一杯に広がりました。


あともう1つのポイントは「セクシーで大人っぽいJuice=Juice」を意識したことです。FiestaLiveで、ファンの方と過ごす熱いステージのひととき、ファンの皆さんへの想いを重ね合わせて描きました。


サビでは「Fiesta!Fiesta! 情熱を解き放とう!Fiesta! Fiesta! 女はいつでもそう、ワナノマリラ」がすべての頭に出てきます。普段は色々と変化を付けたがるほうなのですが(笑)この曲はワールドツアーを見据えて誰にでも覚えやすいように統一しています。

また今回は、私の1つの拘りでもある「五感」を感じさせるフレーズを織り込んで書いたので、2コーラス目の花火や夜風からは情景だけでなく音や匂いも感じ取っていただければ嬉しいです^^*


100回キスするより大事なこと」…

多くの女性は愛する人に普段と違った微妙な変化も気付いて欲しいものじゃないかなと…、ちゃんと私だけを見てくれてると感じる男性の何気ない一言に愛されてる喜びがこみ上げて幸せに感じるんじゃないかなと思えて。

香水や髪型、メイクやファッションを変えることで気持ちの変化を表現したり、勝負服を選んだり、暗い気持ちのときに敢えて派手な服を着て気持ちを奮い立たせたり、、

新色が出るとつい買ってしまって使いかけのコスメが溜まってゆくんだけど、突然思い出してイメチェンにまた使ってみたくなるとか、、ここでは「セクシーな私」を彼にアピールしたくていつもより濃いめの紅を差してみるような女心でしょうか?


なんて…語り出すときりがなくなってしまうものの、作品を世に送り出した時点で、安産にしろ難産にしろ可愛い子を旅立たせた親のような気持ちでいます。

勿論うまく伝わるか気に入っていただけるかドキドキなんですけど、巣立ったからには、「歌は聴いて下さった方ひとりひとりのモノであり、聴いて下さる方の数だけ解釈がある」と思っています。

皆さんのそれぞれの想いに日常に、この歌が寄り添っていけたら、、と願って止みません。


宮本佳林さんのご快復を心からお祈りしています。

そして、ますます進化したJuice=Juiceのメンバーの皆さん宮崎由加さん、金澤朋子さん、高木紗友希さん、宮本佳林さん、植村あかりさん、段原瑠々さん、梁川奈々美さん、とファンの皆さんとの大切な時間が一層満ち足りたものになりますように。

これからのワールドツアー&日本公演、日本武道館へと、大成功を心からお祈りしています!!


    井筒日美




# by himiizutsu | 2017-08-23 14:59 | Comments(0)
アンジュルムの皆さんのDVD&BD『アンジュルム コンサートツアー 2017春 〜変わるもの 変わらないもの〜』が発売になりました!おめでとうございます^^*
本名の井筒日美で作詞させていただいた「涙は蝶に変わる」も初映像化で私も只今注文中です^^*
アプカミ#69でも素晴らしい歌とパフォーマンスを拝見できて感謝感激でした。
作曲:川辺ヒロシさん/上田禎さん、編曲:久下真音さん。

実は偶然、初めてハロプロにご縁をいただいたコンペで、初採用になったのがこの「涙は蝶に変わる」でした。私にとってもかけがえのない出逢いをくれた大切な曲です。
アルバム発売時に書いた記事はこちらです→http://himi216.exblog.jp/22491647/
簡単な制作メモ程度なので、またいつか改めてライナーノーツを綴る機会があればいいなあと思っています。。

a0358775_15230977.jpg


# by himiizutsu | 2017-08-23 14:24 | Comments(0)
7月26日発売のTVアニメ『ハンドシェイカー』キャラクターソングス。2曲作詞させていただきました^^*
それぞれカッコイイ曲と可愛くて楽しい曲と180度違った世界観で、キャラ達に寄り添ったとってもとっても素敵なデュエットソングに仕上がっています。
こちら、シンクロにシティーを感じたりしたことなど、改めて簡単なライナーノーツというか、作詞したときの想いを書かせていただきたいと思っています^^*



7月26日 TVアニメ『ハンドシェイカー』キャラクターソングス発売!

TVアニメ『ハンドシェイカー』キャラクターソングスが発売。
本名の井筒日美でキャラソンを2曲作詞させていただきました。超クールでカッコイイ曲と、可愛くて超楽しい曲、違ったそれぞれの楽曲とキャラたちに関われて嬉しかったです。ぜひ聴いてみて下さいね!



TVアニメ『ハンドシェイカー』キャラクターソングス

 「Get the Fortune!~winning eyes~」
  歌:リリ×マサル(CV.茅野愛衣&村瀬歩)

 (作詞:井筒日美 作編曲:宮原康平)

 「世界を笑顔だけで満たそう」
  歌:チヅル×ハヤテ(CV.上坂すみれ&石川界人)

 (作詞:井筒日美 作曲:住田リョータ 編曲:吉田 穣)

# by himiizutsu | 2017-08-21 15:12 | Comments(0)

作詞家。主な作詞提供は、タッキー&翼、柴咲コウ、リュ・シウォン、アンジュルム、Juice=Juice、カントリー・ガールズ、つばきファクトリー、夢みるアドレセンス、水樹奈々、宮野真守、TVアニメ『曇天に笑う』OP/青木隆治、テニプリ、アイマス、アイカツ等。上園彩結音名義でも薄桜鬼、ステラグロウ等多数。著書に『ゼロからの作詞入門~プロ直伝の考え方とテクニック~』(ヤマハミュージックメディア)。


by 井筒日美